Q&A

お客様より寄せられるよくある質問を掲載しております。

Q:どのような加工ができますか?

 

A:板金加工・プレス加工・金型製作・汎用旋盤・NC旋盤・汎用フライス・ワイヤー加工

  レーザー加工・NCフライス・ロー付け加工・溶接・スポット溶接といった製品加工を

  得意分野としています。

 

Q:加工できる材質は?

 

A:一般的な鉄・アルミ・ステンレス・銅・真鍮はもちろん、難削材と言われる ニッケル

  コバール・チタン・アロイ・ハステロイ・モリブデンなど・・さまざまな材質に対応しています。

 

Q:どの程度の数量まで対応可能ですか?

 

A:小ロット多品種1ヶから量産品まで対応致しますのでご相談下さい。

 

Q:板金加工についてどの程度の大きさが曲がりますか?板厚の可能範囲を教えてください

 

A:板金加工(パンチプレス)については、板厚によって多少加工長さが違いますが、2メートル

  までは曲げられます。板厚についてはt0.3~t3.2程度です。

 

Q:旋盤加工については、どの程度の大きさまで可能ですか?

 

A:φ1.0~φ500までは可能です。

 

Q:フライス加工については、どの程度の大きさまで可能ですか?

 

A:1,250㎜×3,600㎜までの加工が可能です。

 

Q:レーザー加工については、どの程度の板厚・材質が可能ですか?

 

A:アルミt0.1㎜~t12㎜/鉄t0.1㎜~t19㎜/ステンレスt0.1㎜~t12㎜

  真鍮t0.1㎜~t6㎜/銅t0.1㎜~T2.0㎜/木材・アクリルt0.5㎜~t40㎜まで可能です。 

 

Q:ワイヤー加工については、どの程度の板厚材質が可能ですか?

 

A:幅200㎜×350㎜高さ100㎜ 材質については、電気の通るものなら切ることが出来ます。

  薄物については、重ね切りも対応可能です。

 

Q:溶接についてはどのような溶接ですか?

 

A:スポット溶接・アーク溶接・アルゴン溶接が可能です。

 

Q:表面処理の対応は可能ですか?

 

A:アルマイト処理・三価アロジン処理・ニッケルメッキ・ユニクロメッキ・三価クロメート

  クロームメッキ・スズメッキ・金メッキ・無電解ニッケルメッキ・シルク印刷 等・・

  あらゆる処理が可能です。

 

Q:塗装は可能ですか?

 

A:吹付け塗装・焼付け塗装が可能です。

 

Q:刻印・彫刻・シルク印刷等も出来ますか?

 

A:はい、可能です。

 

 

お問い合わせ

株式会社シオノテックス 

担当営業:武田・若松

     川合・菅野

TEL:  048-487-2121(代表)

FAX:  048-476-4700

営業時間:8:45~17:15

E-mai

 sionotex@apricot.ocn.ne.jp